名古屋の人材育成コンサルタント日記

「人材」を「人財」に育てましょう! 人事考課や給与体系・個人情報管理に力を注いでいます     by FJ中出
  Top
<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 03月 12日 |
一般的に企業は、儲けを追及します
営利企業ですから当然です

儲けを出すためにはどうすれば良いか?
経営資源を見直す必要があるかもしれません
経営資源とは、「ヒト・モノカネ・情報」と言われます

その中でも「ヒト」についてが、最重要だと考えます
日本における中小企業の多くは、CSとESどちらを優先すべきか
僕が思うのは、「ESあってのCSだ」と言うことです
もちろんどちらも同じ様に大事ではありますが、
中小企業においては、働いてくれる社員のやる気を引き出していく事が
業務の成果に現れてくると思います

ES(従業員満足)の向上を図るには、職場環境を見直す必要があります
一つは、賃金規程
一つは、組織体系
一つは、評価制度
一つは、規則やルール
一つは、社内風土
一つは、社内のファシリティ
一つは、教育研修  等々
いくらでも出てきます

これで完璧と言うのはありえないですから、改善できる点は常に存在します
会社は、社員と共に成長していきます
社員からのサインを見逃すことが無い様に上司の方は注意深く
日常を見ていかなくてはいけません
また経営層は、ボトムアップが図れるような場を作ることを心がけて欲しいものです




人気blogランキングへ
ブログ村 経営ブログ
今日もクリックをお願いします
[PR]
2008年 03月 03日 |
今年6月19日までに道路交通法が変わります

大きくは自転車についてです
本来、「自転車は車道」なのですが、そのルールは
徹底されていないのが現状です

現在は、「普通自転車の歩道通行可」の
道路標識で指定された歩道のみしか走れない

今後、普通自転車の歩道通行は
1.道路標識で「普通自転車の歩道通行可」
2.13歳未満の子供が運転する時は歩道通行可
3.車道または交通状況からやむを得ない場合のみ
4.歩道は歩行者優先
5.乗車用ヘルメットの着用努力義務

と、大きく変わります


何故、今自転車がクローズアップされた改正なのか?
平成18年の自転車が当事者となった事故が交通事故全体の
2割ほどまで増えたらしいです
自転車対歩行者の事故が急増で平成18年に2767件で、
平成8年の役4.8倍だそうです

と言いつつも、一般的にはあまり周知されていない
自転車事情です

道路交通法で、自転車は車道を走ると決まっていても
自動車のドライバーにしてみれば、自転車は邪魔だと
多くの人が思っているのも事実です

今後、どのように施行されていくかもう少し見ていくつもりです




人気blogランキングへ
ブログ村 経営ブログ
今日もクリックをお願いします
[PR]
by junands | 2008-03-03 07:24 | 一般 |